健康寿命と美に関する研究活動で培ったQOL(生活品質)の向上に役立つ情報をお届けします。

人物紹介

スティーブ・グレッキン 博士

Dr.Steven K.Grekin


1985年 ミシガン大学(老年医学専攻)卒業
1989年 米アイオワ州 オステオパシー・ヘルスサイエンス大学卒業
1993年 ミシガン皮膚科学学会設立 メディカルディレクター就任
1999年 グレッキン皮膚研究所所長就任

主な活動 米国皮膚科外科学会会員、米国皮膚科学会会員、米国老人医学会会員 研究活動としては、「市販されている流行のアンチエイジング商品の皮膚への影響」、「天然酵素と生酵母細胞誘導体混合物の年齢を重ねた肌への効果」などに取り組む。
«
»