健康寿命と美に関する研究活動で培ったQOL(生活品質)の向上に役立つ情報をお届けします。

人物紹介

チャールズ・ウィリアムズ氏

Mr. Charles Williams BSc(Honours) Microbiology & Immunology, MBA


1976年 ウィットウォータースランド大学科学部微生物学・免疫学学科卒業
1984年 同上大学ビジネススクール企業戦略専攻学科卒業 MBA取得
1992年 ヘキスト・ラッセル製薬 統括マネージャー
西ドイツ ヘキスト製薬株式会社 国際新商品開発部長
南アフリカ ヘキスト・リミテッド社 販売企画部長
南アフリカ ベーリングワーク ダイアグノスティックス株式会社事業部長
1999年 ニュージーランド・デイリー・グループ社
特殊タンパク質素材 国際市場営業部長
2002年 ファーマゼン・リミテッド社 最高経営責任者
現在 セペレックス・ニュートリショナルズ・リミテッド社最高経営責任者
同上研究開発グループ取締役

主な活動  現職に至るまで30年以上に渡り、特殊なタンパク質を調合薬、医薬品、バイオテクノロジー素材として国際的に提案し、その分野で豊富な経験を積んできた。前職では、バイオテクノロジー企業、新商品企画開発、消化器病学や新陳代謝に関する国際市場開発の管理責任者としてその実力を発揮してきた。
«
»