健康寿命と美に関する研究活動で培ったQOL(生活品質)の向上に役立つ情報をお届けします。

オーストリア腫瘍学会

オーストリア腫瘍学会会誌2004

巻頭言

オーストリア腫瘍学会会長ヴォルフガング・ケストラー教授による巻頭言。生物学的治療などガン治療のあり方について。

ガン治療における抗酸化剤と他の生物活性をもつ食品の重要性

ガン治療において、不足しがちな栄養素(特に抗酸化剤としての微量栄養素)の適切な摂取方法について、各栄養成分の必要性と、その欠乏を引き起こす原因(化学療法や放射線療法など)の関連などを説明しながら解説しています。

最高の医療は愛

ガン治療において、患者の精神的安定は非常に重要である。ガン治療向上のため社会や医療従事者のなすべきことは何かという問題提起文。

ガンの苦しみ:人生の分岐点

ガンの告知から治癒に至るまでの心理的変化や分岐点で支えとなった言葉など、医師が、自身のガン闘病を語った講演内容。ガン治療に対する社会の現状や今後のあり方にも触れている。

PET-次世代の核医療

短時間に全身のガン検査が可能なPET(Positron Emission Tomography)検査に関する検査方法と原理の説明。および、各腫瘍のステージ診断などに対しどの程度の臨床効果が示せるかという評価の一覧、検査を受けるにあたっての注意事項などについて。

生体必須栄養素の個別ニーズ

人それぞれ不足している栄養素やその必要量は異なります。では、どのようにしてその個別のニーズは決定されるのでしょうか?筆者らは生体内の酸化的損傷に注目し、生体内を傷つけるラジカルの量、ラジカルによる損傷の程度、また、ラジカルを除去する抗酸化剤の量などを化学的に測定することにより、一人一人に必要な生体必須栄養素(抗酸化物質)の量を決定する方法を検討しています。

ココナッツウォーター

ココナッツウォーターとココナッツミルクの違いや、ココナッツウォーターの様々な医学的有用性について分かりやすく書かれた記事です。