健康寿命と美に関する研究活動で培ったQOL(生活品質)の向上に役立つ情報をお届けします。
いつまでも健康で美しく
あるために
~ 健康寿命と美をテーマに活動しています。~
栄養学的な視点から現代生活をサポートする研究活動で培ったQOL(生活品質)の向上に役立つ情報をお届けします。
健康寿命と美をテーマに活動する、特定非営利法人グッドヘルスコミュニケーションズ

最近の記事

体の部位から探す

皮膚
血管
関節

カテゴリー別

抗老化

血管新生

がんと免疫

免疫力

免疫細胞療法

統合医療と補完代替医療


腸内環境の改善のカギを握る腸内フローラ

近年の研究により、IgA,IgG等の免疫グロブリンが腸内フローラ(腸内細菌叢)の改善に大きな役割を果たす事が明らかになってきました。 そして腸内フローラの改善を介し、「第二の脳」と呼ばれる腸の環境を良く保つ事により肥満、糖尿病、肌の若さ、がん予防の他、アレルギーやうつ病等に対して高い機能性を発揮する事が期待されています。

腸内フローラとその関連する疾病等 腸内フローラについて詳しくはこちら